日光にリッツカールトンホテルが誕生!

   

ホテル世界最大手のアメリカ マリオット・インターナショナルは、東武鉄道と組んで栃木県日光市に超高級ホテル「ザ・リッツ・カールトン」を2020年夏にオープンします。
建設予定地は、1894年に開業し2016年1月まで120年間「日光レークサイドホテル」の名前で歴史あるホテルの一つとして営業してきたところです。
新しく東武鉄道が建設するホテルに新ブランドを冠して運営されます。
世界遺産の日光東照宮などの歴史文化や、豊かな自然を売りに外国人客を呼び込みます。
地上4階建てで客室数は94室の予定です。客室からは中禅寺湖や男体山の眺望が楽しめます。
02 露天風呂を併設した温泉の大浴場やスパも備える計画です。 日光は国内有数の観光地ですが、訪日外国人の日帰りが増え、宿泊客数は減少傾向でした。日光のリゾート地としての復権を目指しています。
現在外国人宿泊客の割合は1割程度ですが、開業後は30%~40%を見込んでいるとのことです。
 
 

リッツカールトンは見たことがありませんが・・・・

日光、中禅寺湖は行ったことがあります。独自の風景が広がる自然豊かな観光地です。
東武日光駅からいろは坂を上り切ったところに広がる中禅寺湖が印象的でした。
外国人観光客の誘致とはっきり言っていますが、「ザ・リッツ・カールトン」が日光にできると日本の誇りになる気がします。
夏真っ盛りの今日この頃。冷たい
最近の地方の地ビールメーカーが
テーマパークのハウステンボス(
ブドウ1房が111万円で落札さ

 - 企業, 地方の話題