ニッケイメガテン赤マルニュース

毎日読む日本経済新聞とMJの面白い記事を独断、深読みして解説します

新製品

2.8億円のスーパーカー スウェーデンの会社が販売するゾ!

 

ケニーセグ社は、スウェーデンのスーパーカー専業のメーカーです。

創業が1994年に設立されました。自動車メーカーとしては新しいのですが、今までに世界最高峰クラスのスペックと、独創的なメカニズムを持つハイパースポーツカーを作ってきました。

このケニーセグ社が、9月5日に1台約2億8000万円の新型車「アゲーラRSR」を東京都内で初めて公開しました。

限定生産する3台すべてを日本国内で販売します。

すでに2台は購入者が決まっていて、10月までに引き渡すということです。

すごいですねえ。車の事は全く不案内ですが、スーパーカーブームの時には車の名前を憶えてしまうくらいに熱中しました。またスーパーカーブームが到来するのでしょうか。

この、アゲーラSRSは排気量5リットルのツインターボエンジンを搭載し、最高出力は1200馬力、ボディやシャーシには軽量の炭素繊維素材を使っているので、重量が1400キログラムしかありません。小型自動車並みですね。

スーパーカーのメーカーは、フェラーリとかマクラーレンとか、ブガッティなどは知っていました。スウェーデンに専業のメーカーがあるのは初めて知りました。

限定生産した3台をすべて日本で売るので、日本法人を設立し、専用のショールームとメンテナンス体制をつくるそうです。

発売と同時に2台が売れるというのだから、日本にはスーパーカーマニアがいるのですね。

 

6月29日に、タカラトミーアー
新潟県新発田市にあるふじの井酒

-新製品