透明なコカ・コーラが出る

      2018/07/09

 
日本コカ・コーラから、6月11日に透明なコカ・コーラが発売されます。黒いイメージが強いブランドですが、透明という新たな切り口で新しいイメージを開拓するようです。

健康志向の高まりで、糖分が多く含む炭酸飲料を敬遠する消費者もいる中で切り口を変えて新たなファン層の開拓につなげます。

商品名は『コカ・コーラ クリア』です。従来品の黒色は原料に使うカラメルに由来していましたが、新商品では使いません。代わりに原料を見直し、レモン果汁を加えるなどしてカロリーゼロと爽快感のある味わいを実現しています。

コカ・コーラでは特定保健食品(トクホ)や凍らせて飲むパウチ入りの商品など、従来とは違った切り口の商品を投入しています。

 
 
透明なコカ・コーラですか。カラメル色の原料がいらないから日本国内で生産できそうですね。要するにサイダーでしょう。
味を変えたといっていますが、コカ・コーラの名前を付けるのはちょっと無理があるのではないでしょうか。

それから、カロリーゼロというのは砂糖を使わないで人工甘味料を使うということですね。この人工甘味料というのが曲者なんです。アスパルテームとかスクラロースとか・・・。
この人工甘味料はカロリーゼロなのに取りすぎると太るんです。おまけに体内に入ると体が砂糖が入ったのと同じ反応をしてインシュリンが出てきます。たくさんとると糖尿病になる危険性もある。そして、砂糖と同じ依存症になるのです。

これから暑くなる季節ですが、透明だから安心ということは全くありません。新製品だからと言ってたくさん飲むのはあまりよくありませんね。
キリンビールが造っているウイス

 - トレンド