発毛剤の市場が熱い!参入が相次いでいるそうですが・・・

発毛剤市場への新規参入が相次いでいるそうです。
日用品メーカーのアンファーが、8月6日に発毛成分「ミノキシジル」を含む男性向けの発毛剤を発売すると発表しました。
他にもロート製薬や加美乃素本舗(神戸市)も参入を検討しているので、ライバル製品が相次ぐことで販売競争が激しくなりそうです。

今までは、大正製薬の「リアップ」が、唯一の効果のある「発毛剤」として有名でした。
なぜ今発毛剤市場への参入が相次いでいるかというと、「リアップ」に含まれている「ミノキシジル」という発毛成分や、製剤の特許の一部が段階的に切れたことなどで、他社でも発売することができるようになったのです。

若くて髪の悩みがない人には、ほとんど関係ない話題なのですが、私の見解ではほとんどの男の人は多かれ少なかれ薄毛や脱毛の悩みを抱えてくるものです。

複数の企業が発毛剤市場に参入して競合が激しくなれば、商品も安くなり買いやすくなるというものですから歓迎しましょう。

実は私もハゲに悩んでいた一人です。若い時には山のようにあった髪が、年を重ねるとどんどん抜け落ちて頭の前の部分がすっかりハゲてしまいました。

どうやっても隠し切れなくなった時に、発毛について調べまくったのです。発毛専門の医院の存在を知り通ったりしました。
その病院で「ミノキシジル」の成分の入った発毛剤を知りました。また、飲む発毛剤もあることを知りました。

しかし、これが高いのです。通院すると1か月に10万円くらいかかります。また、発毛剤も1か月2万円です。
もっと安い発毛剤はないかと探して、インドの製薬会社が作っているのが成分が同じで1か月3千円くらいで済むことがわかり、その輸入の代行をしている会社で購入したりしました。

また、国内で作っている効果のある育毛剤(発毛剤ではない)も試したりしました。1年で10万円くらいかかりました。

さて、効果のほうですが、少し黒くなったような感じだったので効果が全くないということはありません。しかし、ふさふさというのには程遠かったです。だから、今はすっかりやめてしまいました。
使い始めたら、ずっと使わなくてはいけないというのは麻薬みたいに思えたからです。

60歳を過ぎてしまえば、髪が生えていようがハゲだろうが本質には関係ない!ハゲならハゲで味があるということがわかりました。上の写真のショーンコネリーさんは、ハゲているからかっこいいのですよね。

薄毛に悩みのある「若い」あなた!
育毛剤や発毛剤は若い時に使い始めればそれなりに効果はあります。しかし、一生使い続けないといけません。
人間力を磨くとか、教養を身に着けるとかもっと他にやることがあるのではと思ってしまいます。

 
 
日用品のアンファー(東京・千代田)は6日、発毛成分「ミノキシジル」を含む男性向け発毛剤を発売すると発表した。

大正製薬ホールディングスの発毛剤「リアップ」シリーズと競合する初の後発薬となる。

他にもロート製薬や加美乃素本舗(神戸市)も参入を検討している。ライバル製品が相次ぐことで販売競争が激しくなりそうだ。
 アンファーが発売するのは「スカルプD メディカルミノキ5」。6日から同社のオンライン通販サイトの会員向けに限定販売を始めた。

 8日からは米アマゾン・ドット・コムなどの通販サイトとマツモトキヨシの一部店舗でも販売する。

 これまで「発毛剤」と表示できる大衆薬は大正製薬の「リアップ」シリーズだけだった。

有効成分のミノキシジルや製剤に関する一部の特許が段階的に切れたことなどで他社も発売できるようになり、現在はロート製薬や加美乃素本舗も発売を検討している。

 発毛剤や育毛剤の主な消費者は50代以上の男性だが、薄毛を気にする若い世代は多い。

リクルートライフスタイルの調査によると20~30代の6割が「自分が将来薄毛になることがとても不安だ」答えた。

 調査会社アンテリオ(東京・千代田)によると20~30代がヘアケアにかける平均金額は年1万5千円程度と50代より5千円少ない。今後「発毛剤」の競合製品が増え、価格低下につながれば、薄毛に悩む若年層の掘り起こしにつながりそうだ。

 ただ、低価格化へのハードルは高い。「メディカルミノキ5」は1本60ミリリットル入りで税抜き7223円。

先発薬の「リアップX5プラス」に比べ175円高い。一般的に後発薬はブランドの浸透している先発薬より価格を安めにして優位性を得ようとする中、異例の価格設定だ。

 「ミノキシジル」はもともと高血圧治療薬で血管への影響があるため、例外的に人への安全性を確認する臨床試験が求められた。他にも製剤化にコストがかかり価格を抑えられなかったという。

 アンファーは17年10月に同製品の発売を発表したが、添付文書に不備が見つかり発売を延期。先行販売していた商品も回収した経緯がある。今回は前回と同じ成分での再発売となる。
人材サービスのパソナグループが
キットカットといえば、受験シー
衛星放送のスカパーJSATは2
新潟県新発田市にあるふじの井酒

日本で採れるコーヒー豆の栽培を味の素AGFが支援

コーヒーの栽培に適したところというのは、熱帯地方の高地です。日本ではそのような気候のところはないので、地植えでコーヒーを栽培するのは無理なようです。

しかし、実は日本でもコーヒーを栽培して収穫し、コーヒー豆として提供しているところがあるんです。

 
その場所は、鹿児島県の徳之島 伊仙町です。

伊仙町では2010年から町をあげてコーヒーの生産に取り組んできました。

この地でのコーヒー栽培の最大の課題は台風の防風対策です。幾度となく台風被害を乗り越えて2016年に初収穫ができました。

しかし、さらに規模を大きくして「ジャパニーズコーヒー」として島の特産品にするには経済的な問題も含めて課題が山積していました。

 
そこに、味の素AGFと商社の丸紅が「ジャパニーズブランド」を確立させるために支援をすることが決まったのです。

 
味の素AGFは7日、2017年度の事業方針を発表した。
コーヒー栽培をする農園を支援する取り組みを始め、苗木や焙煎(ばいせん)機器などを支給する。
大手コーヒーメーカーが国内の農家を支援する取り組みは初めて。
5年後に10トンを収穫し、国内産の豆を使ったコーヒーとして商品化を目指す。

「日本でとれた豆で、日本人の味覚に合うコーヒーをつくりたい」、東京都内で開いた記者会見で7日、味の素AGFの品田英明社長は日本のコーヒー農園を支援する取り組みについて意気込みをみせた。

7月から鹿児島県の徳之島にあるコーヒー栽培農家を支援する。
徳之島は台風の被害を受けやすく、生産量にも影響している。
同社は台風対策として、ビニールハウスの建築を支援したり、強風に強い品種の苗木を支給したりする。
精選機や焙煎機などの設備も整え、将来的には、メード・イン・ジャパンの高付加価値品として商品化する計画だ。

徳之島産で収穫する豆は「アラビカ種」で、すっきりとした風味で飲みやすいという。コクや酸味があることも特徴のひとつだ。
味の素AGFは日本らしい特徴を打ち出すことで、他社との差異化を図る。
 
現在の栽培されているコーヒーの木は600本で収穫量は70キログラムです。

これを5年後に1万本、10トンにする計画です。

今徳之島のコーヒーが飲めるのは徳之島にある喫茶店と、日本各地にある数軒の喫茶店だけらしいのですが、収穫量が増えれば徳之島まで行かなくても飲むことができるようになります。

コーヒー大好きの私としては、飲んでみたいです。
人材サービスのパソナグループが
キットカットといえば、受験シー
衛星放送のスカパーJSATは2
テーマパークのハウステンボス(
ブドウ1房が111万円で落札さ
  大阪のフジキンは

東京駅前に観光牧場ができる?

人材サービスのパソナグループが、東京・千代田区の本社ビル内に観光牧場を開設するそうです。

牛などの動物と触れ合える場所を設けることで、食育につなげるほか酪農への関心を高めてもらうことが狙いです。今後、酪農分野に携わる人材の育成も行っていく考えです。

パソナグループは再開発に伴い、7月3日に本社を東京駅に近い東京駅日本橋口近くのビルに移転しました。同ビル13階に都市型観光牧場「大手町牧場」を今月中に開設します。平日と土曜日に一般開放します。

敷地面積は400平方メートルで牛・豚・馬など観賞用の動物を飼育する予定です。併設するカフェで子供向けの「食育」体験プログラムも開催します。m

パソナは観光牧場をきっかけに、将来的には酪農家を志望する人材をグループ子会社が京都府に所有する牧場で受け入れ、実際に酪農に従事してもらいながら人材を育成していく方針です。

同社は2003年に農業の分野の人材育成に乗り出したほか、2005年には本社に農場を設けて積極的に取り組んできました。今後は酪農の活性化にも貢献したい考えだということです。

 
 
 
 
ビルの中に観光農場ですか。びっくりしました。

パソナといえば、人材派遣会社だとおもっていました。人材仲介や人材派遣から、人材育成などの仕事に派生していくのだなということは感じていたのですが、

 
農業や酪農の分野での就業者の育成を行っているというのは意外でしたね。

パソナの支援を受けて、農業や酪農で起業したりする人が出てくるかもしれません。

 
 
キットカットといえば、受験シー
衛星放送のスカパーJSATは2
ビールメーカー各社が、ノンアル
ファミリーレストラン最大手のす
通販大手の千趣会が、ネイルサー

キットカットの新工場ができる

キットカットといえば、受験シーズンに特別仕様が出回るので有名ですね。「受験にきっと勝つぞ!」なんちゃって。

オーブンで焼くと中のウエハスがサクサクしておいしいとか。

日本だけではなく世界100か国以上で親しまれています。メイドインキットカットとして訪日外国人の方にも人気です。

そのキットカットの新工場が神戸にできます。

 
 
 
 
 
ネスレ日本は8月、チョコレート菓子「キットカット」の新工場を兵庫県姫路市で稼働する。

同商品の国内工場新設は26年ぶり。まず洋菓子職人が監修する高級タイプを製造する。キットカットは大人向けの需要開拓に加え、抹茶味などでインバウンド(訪日外国人)の支持も増やしている。将来の海外輸出も視野に高級タイプを増産する。

コーヒー「ネスカフェ」を製造する姫路工場の敷地内にキットカットの新工場を建設した。投資額は数百億円とみられる。

高級タイプ「キットカット ショコラトリー」シリーズの主要7品を製造する。

ショコラトリーは現在、東京都内や大阪市などの百貨店内の7店とネット通販で販売する。チョコレートやウエハースに挟むソースの素材が女性らに人気で、2014年1月の初出店からの累計の売上高は35億円に達した。

ネスレ日本のキットカットの売上高は16年に10年比で5割増えた。ショコラトリーや地域限定品のほか、訪日客の人気を集める抹茶や日本酒味の商品投入が奏功した。高岡浩三社長は「『メードインジャパン』のキットカットが国内外の消費者に受け入れられている」と話す。

現在キットカットは霞ケ浦工場(茨城県稲敷市)だけで生産している。今後は新工場でも生産能力を高め、主力の「キットカット ミニ」を生産できるようにする。
 
高級タイプの「キットカット ショコラトリー」はこんな商品です。

1本300円~400円です。

これをどんなお店で売っているかというと

東京、大阪のデパートや羽田空港にあります。

通販でも売っていますが、珍しいのでバレンタインの義理返しにいいのではないかと思います。

→楽天で「キットカットショコラトリー」を見る
キリンビールが造っているウイス
ハンガリーの国宝の豚って、何で
「食欲の秋」というわけでおいし
夏真っ盛りの今日この頃。冷たい

スカパーJSAT,新型衛星を打ち上げ予定

衛星放送のスカパーJSATは2019年後半に新型の通信衛星を打ち上げます。

航空機や商戦に大容量のインターネット通信サービスを提供します。
衛星放送のスカパーJSATは2019年後半に新型の通信衛星を打ち上げる。

衛星は米ボーイングが製造し、航空機や商船に大容量のインターネット通信サービスを提供する。

打ち上げを含めた投資額は200億円前後とみられる。航空会社に機内エンターテインメントを提供する企業に販売する。

打ち上げから5年以内に10社超から年50億円の売上高を目指す。

静止衛星でアジア太平洋と極東ロシアをカバーする。従来の衛星は広大な地域を同じ周波数で対応していた。

新型衛星は地域ごとに区分して別の周波数でカバーすることで通信容量が百数十倍に増大することもある。

旅行客のスマートフォンやタブレットを機内で使用するニーズは高まっており、航空会社はパナソニックや米ゴーゴー社などと契約。ネット接続サービスに力を入れている。

ボーイングの最新の小型機「B737MAX」は座席に液晶モニターがなく、旅行客がネットに接続したタブレットで機内エンターテインメントを楽しむ設備を標準仕様とするなど、航空機の通信容量は拡大傾向だ。

スカパーJSATはこのほか、離島の携帯電話基地局と交換局のデータのやり取りや官公庁の艦船や航空機のネット接続の需要も取り込む。宇宙衛星事業の目標売上高は20~25年度に15年度比5割増の750億円とする。
航空会社に機内エンターテイメントを提供する企業に販売することで、利益を上げていくビジネスモデルを構築するようですね。

座席に液晶モニターがある航空機の機種は少ないので、乗客がスマートフォンやタブレットで機内エンターテインメントを楽しむサービスは魅力です。
スカパーJSATは今年からJリーグ中継からの撤退を決めていて、新しく宇宙産業に進出していくそうです。衛星ベンチャーのアクセルスペースという会社に出資を決めています。

Jリーグ中継からの撤退で、有料契約者が3%減少しています。頭打ちになっている多チャンネルの有料放送のほかに、新しい事業の柱を作る必要に迫られているようです。
人材サービスのパソナグループが
キットカットといえば、受験シー
最近の地方の地ビールメーカーが
ビールメーカー各社が、ノンアル