ダイソンがシンガポールに研究センターを設置

イギリスの家電大手のダイソンが、3億3000万ポンド)(約47億円)を投じてシンガポールに新たに研究開発センターを開設しました。

本社のあるイギリスマルムズベリー以外にある研究開発施設としては、最大規模になります。

ダイソンは現在イギリス政府から約280億円の援助を得て、自動運転自動車の開発に取り組んでいることが発表されています。

シンガポールの大規模研究開発施設は、その一環ではないでしょうか。